医療法人社団 慶勝会

文字の大きさ
文字の大きさ 通常
文字の大きさ 大きく

サイト内検索

院長挨拶

院長挨拶

院長 宮川 準
(整形外科・内科)

 現在、赤門整形外科医内科は安房地域の2次医療機関(=入院を要する患者様に対応)として、主に骨折患者の救急受け入れを担当しています。近年は年間100例を超える骨折手術を行っております。大半が高齢者の大腿骨頚部骨折です。患者様の高齢化に伴い、随伴する内科疾患に対応するため、内科非常勤医師がその診療を担当。数多くの手術をより安全に行っております。
 外来診療も同様に整形外科疾患を主体に内科診療にも対応しております。また、リハビリも優秀なスタッフが数多く入職し、充実したものとなっております。従来からの物理療法(温熱やマイクロ治療など)に加えて理学療法(予約制)を採用し、患者様のより早い回復を目指しています。慶勝会傘下の老人保健施設「なのはな館みさき」「なのはな訪問看護ステーション」と連携し、退院後の入所や在宅での訪問看護という選択肢を提供し、患者様の利便性に合致すべく、訪問診察と併せて最終的には在宅治療、通院治療へと移行していくことが可能です。
 今後も患者様に満足していただける医療機関として赤門整形外科内科は改善を重ねてまいります。より一層のご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 赤門整形外科内科について  
 フロアマップ  駐車場について