医療法人社団 慶勝会

文字の大きさ
文字の大きさ 通常
文字の大きさ 大きく

サイト内検索

経営理念

私たちに、できること

長い人生の道のりの中には、予期せぬ出来事がさまざまに起こり得るものです。病気やケガなどもそのひとつでしょう。

しかし、こうした病気や怪我の治療というだけでなく、老齢化社会の中では高齢化によるケアの問題もまた人生の中でつねに考えておくべき課題になっています。

私たちは、医療だけに留まることなく、それぞれの人生という長い道のりの中でのひとつの通過点として、医療と介護という両面から捉えていきたいと考えています。

それが、私たちにできる最良の選択であると考えています。

一人ひとりの人生の中で、「医療とケア」を考えます。

 

医療法人社団慶勝会の基本理念

  1. 私たちは常に思いやりの心を持ち、患者様、利用者様に信頼されるサービスを提供します。
  2. 私たちは人々の生命の尊厳に対する希求、健康への願いに対応して地域社会に信頼されるように努めます。
  3. 私たちはお互いに尊敬と協調の心を持ち職員相互が信頼しあえる組織を目指します。

 

私たちの誓い

基本方針私たち「医療法人社団 慶勝会」は、常に医学の目的である傷病・障害の治療など医療技術の向上とともに、ここで治療や介護を受けられる方々の「その人らしさを尊重する」ことをもっとも大切にしています。さらに3代目、4代目の理事長が安房医師会の会長を努めていたことからも、「地域の医療機関としての役割」には、特に留意しています。

 

 

 

 

あなたの人生の大切な時間をお預かりするつもりで

医療法人社団 慶勝会」は、明治21年(1888年)産婦人科「赤門鈴木医院」として産声をあげました。以来120余年、その時々のニーズにお応えすることを使命とし、皆様とともに成長してまいりました。これからもこの使命にお応えすべく絶えず邁進してまいります。