医療法人社団 慶勝会

文字の大きさ
文字の大きさ 通常
文字の大きさ 大きく

サイト内検索

火災を想定した避難訓練を実施

 平成26年11月6日(木)、赤門整形外科内科にて、4階の厨房からの出火を想定した避難訓練を実施しました。

 今回の訓練は、特に防災用品の設置場所と操作方法の確認、災害時におけるスタッフの迅速・確実な行動・指示形態の確認に重きを置き、119番通報 ~ 初期消火 ~ 入院患者様および外来患者様に見立てたスタッフをストレッチャーやシートを使用して避難させるなど、多くの職員が参加し行われました。

 また、消火器使用訓練(今回は水消火器を使用)も実施され、実際に消火器を操作し、模擬消火を体験したり、油火災の消火ポイントに熱心に耳を傾けたり、家庭用消火器に関する質問があがるなど有意義な訓練となりました。

 終了後には、職員から多くの意見や反省の声なども挙がり、今後の取り組みに活かして行きたいと思っています。