予防短期入所 利用料(みさき)

介護老人保健施設「なのはな館 みさき」での、「予防短期入所療養介護」(ショートステイ)の利用料金をご案内します。

介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)利用料金について

介護保険給付費の利用者自己負担金は、利用者の要介護認定の結果(要介護1〜要介護5) と負担割合区分により金額が異なります。

利用料は、①介護保険給付費の利用者自己負担金 + ②加算料金(利用者の状態により加算)+ ③滞在費 + ④食費 + ⑤その他介護保険給付外サービスを加算します。

①介護保険給付費、②加算料金、③滞在費は、2床室・4床室入所者と個室入所者で異なります。

※世帯全員が市町村民税非課税の場合、居住費・食費の負担が軽減され、第1段階から第3段階へ認定されます。負担軽減を受けるためには市町村で「介護保険負担限度額認定証」を申請し、施設へご提示ください。対象外の方は第4段階の金額となります。介護保険負担限度額認定について

1日あたりの基本的な利用料

下記の入所利用料金は、介護保険給付費自己負担金が1割で2床室・4床室・個室を利用された場合の日額料金例です(料金は日割り計算となります)。

下記「介護保険給付費自己負担分」の料金は、1割負担の例です。2割負担の方は事務にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価:令和3年9月30日までの間は基本料金に0.1%上乗せとなります。

①介護保険給付費自己負担分

(非課税)
介護度 2床・4床室 個室
要支援1 610円 577円
要支援2 768円 721円

 

②加算料金(全ての入所者が対象)

(非課税)
項目 料金
サービス提供体強化制加算  18円
夜勤職員配置加算  24円

その他の加算料金は、該当の場合のみ適用されます。

③滞在費

(非課税)
段階 2床・4床室 個室
第1段階 0 490円
第2段階 370円 490円
第3段階 370円 1,310円
第4段階 450円 1,700円

差額室料

(消費税課税価格)
居室 料金
2床室 2,200円
個室 3,850円

④食費

(非課税)
段階 負担額
第1段階 300円
第2段階 390円
第3段階 650円
第4段階 1,670円

朝食:470円、昼食:650円、夕食:550円

⑤介護保険給付費外サービス

(非課税)
項目 料金
日用品費 210円
教養娯楽費 160円

上記以外の介護保険給付費外サービスについては、各サービスにつき実費でのご利用となります。

日額料金例

負担限度額認定の段階に応じて料金が異なります。介護保険負担限度額認定についてをご確認ください。対象外の方は第4段階の金額となります。

(単位:円)
介護度 第1段階 第2段階
4床室 2床室 個室 4床室 2床室 個室
要支援1 1,322 3,522 5,629 1,782 3,982 5,719
要支援2 1,480 3,680 5,773 1,940 4,140 5,863
(単位:円)
介護度 第3段階 第4段階
4床室 2床室 個室 4床室 2床室 個室
要支援1 2,042 4,242 6,799 3,142 5,342 8,209
要支援2 2,200 4,400 6,943 3,300 5,500 8,353
  • 例1. 限度額認定を受けていない利用者が「4床室」を利用し、加算内容を上記とした場合、「要支援2」の場合は、日額3,300円となります。
  • 例2. 限度額認定を受けていない利用者が「個室」を利用し、加算内容を上記とした場合、「要支援2」の場合は日額8,353円となります。

加算料金(②)について

表示されている料金は、1割負担の場合の、1日あたりの金額です(非課税)。

基本的な加算料金(全ての入所者が対象)

(非課税)
項目 内容 料金
サービス提供体制強化加算 (Ⅱ)介護職員の総数のうち介護福祉士の占める割合が60%以上の場合 18円
夜勤職員配置加算 厚生労働大臣が定める基準に満たす夜勤職員を配置している場合 24円

その他の加算料金(※該当の場合のみ加算)

(非課税)
項目 内容 料金
送迎加算 利用の際に当館にて送迎を行った場合 184円
個別
リハビリテーション
理学療法士又は作業療法上が個別にリハビリテーションを行った場合 240円
認知症行動・心理症状
緊急対応加算
認知症の行動・心理症状が認められ、緊急に短期入所を利用することが適当であると判断した場合 200円
若年性認知症
利用者受入加算
若年性認知症の方が入所した場合 120円
総合医学管理加算 医療管理を目的とした利用者の主治の医師に対して、診療状況を示す文書を添えて情報提供を行った場合(1回の短期入所につき7日を限度) 275円
療養食加算 医師の指示箋に基づく療養食を提供した場合(1日3回食数毎) 8円
認知症専門ケア加算(Ⅰ) 介護を必要とする認知症の方が2分の1以上、専門的な研修を受けた職員が規定数いる場合 3円
認知症専門ケア加算(Ⅱ) 認知症介護の専門的な研修を修了しているもの、研修計画に従い研修を実施又は実施予定している場合 4円
緊急時
治療管理加算
入所者の病状が重篤となり救命救急医療が必要となる場合(1月につき3日を限度) 518円
介護職員
処遇改善加算
 基本介護サービス費及び各加算合計の3.9% 3.9%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) 基本介護サービス費及び各加算合計の2.1% 2.1%

介護保険給付費外サービス(⑥)について

表示の価格は、消費税課税価格です。

(消費税課税価格)
項目 内容 料金
日用品費 シャンプーリンス・石鹸・タオル・ロ腔ケア用品等 210円
教養娯楽費 レクリエーション教材費・テレビ・遊具・新聞・雑誌・カラオケ等 160円
タオルセットレンタル 外部業者との契約、バスタオル・フェイスタオルセット:日額363円(税込) 実費
テレビカード 療養室の個人用テレビを使用される場合のテレビカード(10時間:1,000円) 実費
洗濯代 下着、肌着、シャツ、靴下 55円(税込)/枚
パジャマ、洋服、その他 110円(税込)/枚
理美容代 理容・美容出張サービス、理容・美容各2回/月(2,800円~8,000円) 実費
行事・買い物 訪問販売による買い物や施設外での買い物 実費
クラブ活動 クラブ活動による一部材料費 実費
写真現像代 写真等の希望による現像代:1枚 20円〜50円 実費
コピー代 モノクロA3まで:1枚 10円程度 実費
証明書
(1枚あたり)
簡単な証明書:1,000円~2,000円 実費