慶勝会の取り組み

慶勝会では、事業所の防災・安全対策、地域活動、職員のスキルアップ、労働環境の整備等、様々な取り組みを行っています。

防災・安全対策

各事業所の防災・安全対策として、各施設での様々な状況を想定した防災訓練をおこなっています。

防災・安全カテゴリの記事一覧へ

研修制度

一般介護職向けの研修制度

慶勝会では、ケアを行う人材を広く育成するという考えの下、介護福祉士実務者養成研修・喀痰吸引等研修を実施し、人材を輩出しています。受講を希望される方は下記より内容をご覧ください。

介護職向け資格研修

スタッフ向けの研修制度

スタッフのスキルアップを目的に様々な社内研修を実施しています。

赤門ヘルスケアグループ内研修

  • 新人研修(隔月)
    • 赤門の社員として
    • 接遇
    • 介護について
    • 認知症ケアについて
    • 感染予防
    • 疾患と観察
  • 認知症研修(隔月)
    • 認知症の基礎知識
  • 排泄セミナー(年1回)
    • 排泄のメカニズム
    • スキントラブル
    • 用品の選択と使用法等
  • 感染症研修(年1回)
    • インフルエンザ・ノロウィルス・結核等
  • 食中毒研修(年1回)
    • 食中毒予防の為の基礎知識
  • トランス・ポジショニング研修(年1回)
    • ボディーメカニックスの知識
  • 研究発表会(年1回)
    • 研究内容の発表

その他の研修

  • 各部署内研修(随時)
    • 事故対策・褥創・救急・防災など
  • スウェーデン交流研修
    • ヴェステルビークでの研修
    • スウェーデンスタッフ来日研修
  • 外部研修(随時)
    • 所属職能別研修
    • 職種別研修
    • 管理者研修など

地域活動・講演会

慶勝会では、地域医療、介護、認知症などをテーマに扱った講演会・フォーラム・勉強会を定期的に開催し、地域社会への「医療と介護」の啓蒙活動をおこなっています。

講演会・フォーラム・勉強会カテゴリの記事一覧へ

館山南房総認知症市民フォーラム

当法人理事長田中耕一もメンバーとなっている、安房地域の認知症を考える会が共催しています。

全国的にも特に高齢化の進む館山・南房総地域において、認知症への正しい理解とケアの在り方を多くの方々にお伝えするため、広く市民の皆様を対象に開催しています。

福利制度

赤門ヘルスケアブループでは、生活と仕事を両立するスタッフのワークバランスを整えるため、様々な福利制度の充実を図っています。

赤門保育所

赤門保育所は、赤門ヘルスケアグループで働く職員のための院内保育所です。小さな集団ですので、家庭的な雰囲気を大切にし、一人ひとりの欲求に応じて個性や思いやりを大切に見守り、楽しく安全に過ごせるようにと心がけています。

一般企業主行動計画

慶勝会では、次世代育成支援対策推進法に基づき、労働者がその能力を十分に発揮できるよう、仕事と子育ての両立を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、一般事業主行動計画を策定しています。

一般事業主行動計画 H29.10.91